FC2ブログ
google-site-verification: google31a02f4e0595215b.html

えたうたネパール

【2019年版】徹底比較 ネパールに来るためのおすすめ航空会社と調べ方

【2019年版】徹底比較 ネパールに来るためのおすすめ航空会社と調べ方

2019年1月現在、日本⇔ネパール間の直行便はありません。ネパール航空が関空⇔カトマンズ間の直行便を就航するというニュースは流れているのですが、今のところスケジュールは発表されていません。。現在日本には6万人以上のネパール人が生活しているので、ネパール人の多く住む東京・福岡などにも直行便が就航されればいいなと願っています。 そんなわけで現状では、ネパールに行くためにはどこかの都市を経由する必要が...

ネパールで乗るおすすめバイクメーカー&私の愛車紹介

ネパールで乗るおすすめバイクメーカー&私の愛車紹介

ここネパールではまだまだ自動車は高級品です。というのもネパールには「もちろん」自動車を作れるような国産メーカーがないため、自動車はすべて輸入品。そして輸入のためには関税が何と240%かけられます!!。莫大な額を税金のために払わなければなりません。例えばトヨタのエティオス1.2L(ヴィッツの新興国バージョン)でも344万ルピー(1ルピー=約1円 つまり344万円)。これはネパールの平均年収の10年分以上にあたります。な...

ネパールのトイレとピサーブのお話

ネパールのトイレとピサーブのお話

ネパールにくる前、生活面で不安があったことのひとつが、外で借りるトイレが汚いことでした。日本でも、公園の公衆トイレなんかは使うのに勇気が要りますが、ネパールの外で借りるトイレはかなり薄暗く汚い印象でした。これも免疫が付いたのか、ネパールでも3分の2くらいのトイレは許せる範囲になってきました。ただ、時々パサル(店)などで「トイレット カタ?(どこ?)」と言うと、外にあると言われて外のトイレに行くと、ち...

“粉末納豆菌”から作る「納豆」~海外生活お役立ち【手作り食材】①

“粉末納豆菌”から作る「納豆」~海外生活お役立ち【手作り食材】①

ネパールに限らず、海外生活をしている人たちの悩みの一つは「食」だと思います。もちろん国によって事情は異なりますが、海外では日本に住んでいる時のように食材が手に入らないことも多いもの。日本の食材が手に入らなかったり、入ったとしても高かったり、品質が少し違っていたり・・・ 私たちが住んでいるのは、ネパールの地方都市の中では大きな町なのですが、日本食材を売っている店はありません。ネパールでもカトマンズ...

水と食べ物には気をつけよう‼ネパールでお腹を壊してしまった失敗談

水と食べ物には気をつけよう‼ネパールでお腹を壊してしまった失敗談

ネパールは発展途上国どころか発展不能国だと聞いていました。なので、最初に旅行で訪れた時には、水はペットボトルだけ飲む、除菌シートで手をこまめに拭く、安全そうなお店でだけ食事する‥などとても気をつけていて、体調もお腹も壊さずに元気に帰ることができました。 その数ヶ月後…今度は本格的に移住するため再びネパールを訪れた、その週に事件は起こりました。カトマンズ滞在の最終日、これから私たちの住む町に移動する前...

飛行機・長距離バスの旅に!〜知っておきたい旅行中の体調管理の10の秘訣 

飛行機・長距離バスの旅に!〜知っておきたい旅行中の体調管理の10の秘訣 

わくわくしながら出かける海外旅行。できれば体調を崩さずに、存分に楽しんで帰ってきたいですよね?こぴら&サントスは、日本〜ネパールの往復、その他色々な用事のため年に数回旅行をしています。そんな私たちですが、旅行中に体調を崩さないように、気をつけているポイントがあります。そのことを今日はお伝えしたいと思います。少しでも、皆さんのお役に立てると嬉しいです^_^ ポイント1 温度変化に注意する旅行する...

旅のタイプ別 ネパール国内移動のおすすめ交通手段【長距離編】

旅のタイプ別 ネパール国内移動のおすすめ交通手段【長距離編】

 ネパールは横に長い国で、東西の距離は約885kmあります。しかし主要な観光地は国の中央近くに集まっています。・ネパールの首都、古くからの建物や寺院のあるカトマンズ盆地・ヒマラヤトレッキングの玄関口であり避暑地のポカラ・ブッダの生誕地で、アジア各地の仏教寺院が並ぶルンビニ・トラやサイなどの野生生物と、世界一の野鳥の生息地チトワン国立公園ネパールに来られる方の多くが来られる観光地は以上の4つでしょう...

ネパール旅行を楽しむために〜旅の注意点!!まとめ

ネパール旅行を楽しむために〜旅の注意点!!まとめ

ネパールで暮らしはじめて3年目のこぴら&サントスです。ネパールへ旅行される皆さんが、体調を崩さず安全に旅を楽しんでいただけるように、愛をこめて書きたいと思います。ぜひご一読下さいね。  (1 )航空会社はよく吟味しよう 日本からネパールまでは、2018.12月現在直行便がありません(ネパール航空が近い内に直行便を飛ばすという噂はありますが、実現するかどうか・・・)。それでネパールに行くためには乗...

カトマンズ トリブバン空港から市内ホテルへの行き方&無料送迎付のおすすめホテル【2019年版】

カトマンズ トリブバン空港から市内ホテルへの行き方&無料送迎付のおすすめホテル【2019年版】

トリブバン空港に到着の皆さんナマステ。ようこそネパールへ。長旅でようやくたどり着いたネパール。皆さんのの滞在が楽しくなるよう、今回は空港を出て最初、市内(タメル)への移動手段について解説します。ネパールに限らず首都の国際空港は国の玄関。顔です。多くの国では空港は少し郊外にあるものの、市内まで行きやすいようにインフラが整備されているものです。しかし油断してはいけません。ここはネパールです。中心部までの...

【2019】面倒くさい?意外に簡単!?ネパール観光ビザの取り方 空港編

【2019】面倒くさい?意外に簡単!?ネパール観光ビザの取り方 空港編

前回はネパールのツーリストビザ取得のために日本で行う準備について記事にしました。今回はカトマンズの空港に到着後の手順について解説します。ネパール入国時に必要な物・パスポート(6か月有効期限がある物)・証明写真・ビザ代(アライバルビザを取る場合。可能な限り米ドルで準備してください。)・ボールペン日本からネパールまでは、最短の飛行機でもおよそ10時間。直行便がないため、アジアのどこかの空港で乗り継ぎをす...